豆を食べれば食べるほど長生きするって本当?

健康-health-

昔から「豆は体にいい」と母や祖母から言われてきました。

そんな私は、果たして本当なのか??と小さい頃から思ってきたのです。

納豆は好きだけど黒豆は好きじゃないしな~…

などと思いながらいろいろ調査しました。

すると、、、

「豆は食べれば食べるほど長生きする」という情報にたどり着いたのです!!

私の夢は100歳まで生きること!

何が何でも長生きしたい!

ということで今回は、

「豆は食べれば食べるほど長生きする」という情報について

調査した結果をあなたにお知らせしたいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まめやの底力 大特価 北海道産大豆 1kg 【限定品】
価格:448円(税込、送料別) (2020/2/20時点)


豆は早期死亡のリスクを減らしてくれる?

豆類は体に良く、特に心臓に良い。

そして「豆を食べる高齢者ほど長生きする」ということを

アメリカの医師、マイケルグレガーは言っています。

また、研究によると

一日当たりの豆類摂取量が20g(大さじ2)増えるごとに

早期死亡リスクが8%減るということがわかったそうです。

豆類はダイエットにも最適!

大豆にはウエストを引き締める効果があることがわかりました!

また、血圧を下げる効果があり

ダイエットのために摂取カロリーを減らすよりも、豆類を食べた方が断然いい!!

例えば、

バターの代わりにアーモンドバターを使ったり

砂糖の代わりに乾燥デーツを使ったり

代用して置き換えて摂取することもできます!

おつまみでは枝豆を食べたり、ご飯のお供は納豆にしてみたり!

味噌汁には豆腐を入れたり!

考えてみれば、食事を豆類のオンパレードにすることも可能ですね!



何豆を食べるのが一番いいの?

特に何豆が良いというのはなく、自分の好きな豆を食べることをおすすめします!

大豆がいいという声もありますが、

レンズ豆、ライ豆、白いんげん豆なども

大豆と同じくらい、悪玉コレステロール値を下げる働きがあるといわれています。

私的に一番いいかなという豆は、黒豆かな?と思っています。

黒豆は、江戸時代から体によいとされてきました!

眼精疲労を軽減してくれたり、

視力が良くなったり、

美肌にしてくれたりするという点が素晴らしいなと思います!

まあ、私は黒豆が苦手なのですが…

好きになれるように頑張りたいと思います!(笑)


コメント