MOW(モウ)の宇治抹茶味には2種類ある?味の違いは?

私はアイスクリームの中でMOWが大好きなんです!

MOWを買おうかなー?って思ってアイスゾーンをウロウロしていたら、

「京都府宇治抹茶使用100%使用」の宇治抹茶と、

「2種の香り豊かな抹茶」と書かれたMOW宇治抹茶が二つ並んでいたんです!

ん?ん?って思って

どちらともたべてみることにしました!

MOW宇治抹茶を食べ比べ!

左が「京都府宇治抹茶使用100%」、右が「2種の香り豊かな抹茶」です。

見た感じは、左の方が少し濃いような…

食べてみると…

京都府宇治抹茶使用100%

味は、結構抹茶が濃い目で心地よい甘さでした!

抹茶好きの方や濃い抹茶を楽しみたいという方にはおススメしたいです☺

2種の香り豊かな抹茶

香り豊かとあるだけに口に入れたときに香りを楽しめる味で、

もう一つの方と比べて甘さが強いと感じました。

2種類の抹茶が合わさったことで優しい味になったのだと思います。

あと、ミルク感がたっぷりで少しクリーミーな感じがしました☺

なぜ二種類あるの?

調べてみたところ、「2種の香り豊かな抹茶」は夏季限定の商品ということがわかりました。

2019年6月10日に発売されたもので現在(2019年12月)は売っていないかもしれません(泣)

そのため普通に売っているのは「京都府宇治抹茶使用100%」の方だと思われます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永 MOW(モウ) 宇治抹茶 18個
価格:2336円(税込、送料別) (2019/12/12時点)


みんなの声!

京都府宇治抹茶使用100%

2種の香り豊かな抹茶

コメント