「捨てた後に後悔しそう」と不安で捨てられない人へ

生き方
フォローする

物ってどうしても増えてしまいますし、溜め込みがちですよね…

私は3年前まで物に執着して、なかなか捨てられない人間でした。

今の状態でもまだまだ満足はしていませんが、現在の状態になるまで、物を減らすための本を何冊も読んで学んできました。

その学びの中で、いくつか強く心に響いたことがあるので紹介したいと思います。

物との関係に対して悩んでいる人、なかなか物を手放せない人、物と向き合うことが億劫になっている人必見です!

年に一度でも使うと決まっているものは捨てない

何でもかんでも物を減らそうとすると、心がものすごく辛いですよね。

寂しい気持ちになりますよね。

だから「年に一度でも使う予定があるものは残す」と捨てる基準を決めるんです。

これを決めることで、私は物を見直せば見直すほど”捨てなければいけない”という呪縛にかかってしまっていた心が、少し軽くなって、上手に物と向き合うことが出来るようになりました。

もちろん、年に一度でも使う予定があっても、”捨てたい”と思えたものは躊躇なく捨てますよ。

本当に大切と思えるものは捨てなくていい

”自分が死んだ時に棺桶に入れて欲しい”と思うくらいの物が、私は本当に大切なものだと私は思っています。

部屋を綺麗にしようと思うと、物の量を減らすことが大切になってきますから、どうしても”捨てなきゃ捨てなきゃ”と捨てることに重点を置きがちです。

しかし、捨てることに集中してしまって、本当に大切なものを捨ててしまっては本末転倒ですよね。

しっかりと見極められればそれでいいんです。

じっくり考えて選択していくことで、少しずつ先が見えてくるので、「本当に大切かどうか」を何度も自分に問いかけてみましょう。

結局「後悔しそう」と思うのは”捨てる勇気が出ないだけ”

”これ捨てたら後悔しそうだな”と思う時は、結局捨てる勇気が出ないだけなんです。

捨てるか捨てないかは、自分の心に寄り添って考えて考え抜く、それにつきます。

私もよく”これ捨てようかな〜、でも後悔しそうだな”と迷うことがあります。

数年前までは迷ったら取っておくようにしていたのですが、結局そうやって取っておいたものって、今の今まで一度も使っていないんです。

やっぱり、いつか使うかもは来ないんだなと定期的に物を見直して実感するんですよね。

最近は迷ったら捨てるを実践しているのですが、やっぱり勇気が出なくて捨てられない物は出てきます。

でも、少しずつ回数を重ねていくうちに選択や決断は早くなっていくし、必要な物かどうか見極めることも確実にできるようになるので、定期的な物の見直しをしていくことで成長していくのだと思います。

物が多い空間は拒絶を生む

この言葉を初めて聞いた時、ゾッとしました。

本当にそうだって…

確かに物が多すぎると動線の邪魔になったり、必要なものが見つからなかったりしてイライラしたり、焦ったりすることが多くなります。

部屋が心の状態を表すというように、大体部屋が散らかっている時は焦ることが多かったり、思った通りに物事が進められなくて、心が不安定だったりすることが多いんですよね。

だから私はこの言葉を聞いて、物を厳選することで心穏やかに過ごせるのなら、やるしかないじゃないか!と思ったんです。

物が減っていくと自然と忘れ物も減ったし、時間に余裕ができて焦ることが少なくなったと実感しています。

まとめ

私が、物を手放せるようになるための学びの中で得たことを、いくつか紹介しました。

物を捨てることだけが正義ではないですが、厳選することはメリットをたくさん生みます。

上記の4つのことを胸に置いて整理を進めることで、焦ることなく見極めることが出来るのではないかと私は思っています。

ぜひ参考になれば嬉しいです😀

コメント

',Y.captions&&l){var u=T("figcaption");u.id="baguetteBox-figcaption-"+t,u.innerHTML=l,s.appendChild(u)}n.appendChild(s);var c=T("img");c.onload=function(){var n=document.querySelector("#baguette-img-"+t+" .baguetteBox-spinner");s.removeChild(n),!Y.async&&e&&e()},c.setAttribute("src",r),c.alt=a?a.alt||"":"",Y.titleTag&&l&&(c.title=l),s.appendChild(c),Y.async&&e&&e()}}function b(t){var e=t.href;if(t.dataset){var n=[];for(var o in t.dataset)"at-"!==o.substring(0,3)||isNaN(o.substring(3))||(n[o.replace("at-","")]=t.dataset[o]);for(var i=Object.keys(n).sort(function(t,e){return parseInt(t,10)=1?(M--,y(),C(M),t=!0):Y.animation&&(A.className="bounce-from-left",setTimeout(function(){A.className=""},400),t=!1),Y.onChange&&Y.onChange(M,V.length),t}function y(){var t=100*-M+"%";"fadeIn"===Y.animation?(A.style.opacity=0,setTimeout(function(){j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t,A.style.opacity=1},400)):j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t}function v(){var t=T("div");return"undefined"!=typeof t.style.perspective||"undefined"!=typeof t.style.webkitPerspective}function w(){var t=T("div");return t.innerHTML="","http://www.w3.org/2000/svg"===(t.firstChild&&t.firstChild.namespaceURI)}function k(t){t-M>=Y.preload||m(t+1,function(){k(t+1)})}function C(t){M-t>=Y.preload||m(t-1,function(){C(t-1)})}function x(t,e,n,o){t.addEventListener?t.addEventListener(e,n,o):t.attachEvent("on"+e,function(t){(t=t||window.event).target=t.target||t.srcElement,n(t)})}function E(t,e,n,o){t.removeEventListener?t.removeEventListener(e,n,o):t.detachEvent("on"+e,n)}function B(t){return document.getElementById(t)}function T(t){return document.createElement(t)}var N,A,L,S,P,F='',H='',I='',Y={},q={captions:!0,buttons:"auto",fullScreen:!1,noScrollbars:!1,bodyClass:"baguetteBox-open",titleTag:!1,async:!1,preload:2,animation:"slideIn",afterShow:null,afterHide:null,onChange:null,overlayBackgroundColor:"rgba(0,0,0,.8)"},j={},X=[],M=0,R={},O=!1,z=/.+\.(gif|jpe?g|png|webp)$/i,D={},V=[],U=null,W=function(t){-1!==t.target.id.indexOf("baguette-img")&&g()},G=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,h()},J=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,p()},K=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,g()},Q=function(t){R.count++,R.count>1&&(R.multitouch=!0),R.startX=t.changedTouches[0].pageX,R.startY=t.changedTouches[0].pageY},Z=function(t){if(!O&&!R.multitouch){t.preventDefault?t.preventDefault():t.returnValue=!1;var e=t.touches[0]||t.changedTouches[0];e.pageX-R.startX>40?(O=!0,h()):e.pageX-R.startX100&&g()}},$=function(){R.count--,R.count