こんな所でも節電!?忘れがちな節電可能スポットを紹介!

生き方
フォローする

今年の夏こそ!消費電力を見直して、地球にもお財布にも優しい生活をしてみませんか?

ということで、忘れがちな節電可能スポットを紹介していきます!

トイレ

温水と便座の温度を低めに設定する

そこまで温度が高くなくても困らないのが、この2つ!

ほとんどのトイレは温度設定ができるようになっているので、一度確認してみましょう!

夏は便座あたためを切ってもいいかもしれませんね。

節電・節水モードにする

便座も、温水も、流す強さも、設定することで実は節約できるんです!

便座や温水は節電モードがある物に限りますが、活用することで効果は絶大です。

自分でタイマーを設定して節電するものや、自動で時間帯を決めてくれて節電してくれるものがあります。

また、流す強さもエコモードや節水モードなどがある場合があるので、確認してみるのがおすすめです。

トイレの蓋を必ず閉める

トイレの蓋は閉めておくことで、便座あたための節電になります。

また、閉めておくと運気も上がると言われているので一石二鳥ですよね!

長期不在の際や、長い間使わない時は、プラグを抜く

プラグがささっている状態だと、ずっと電力を消費しています。

そのため、使わない時は抜いておくことをおすすめします。

しかし、1日の間で数時間使わないからといって抜き差ししていると、プラグがすぐにダメになってしまうので、プラグを抜くのは何日間も使わない時にしましょう。

炊飯器

早炊きを使う

お米を蒸らす時間や浸す時間を少しずつ削って、通常1時間から45分くらいかかるところを30分程度で炊いていますが、実質味や食感はほとんど変わりません。

保温機能は最小限にする

炊き上がりから4時間以上保温をしてしまうと、お米がパサパサになり、美味しさが失われてしまいます。

私の家では保温は使わず、ご飯を食べて余った分はお釜のまま外に出して冷ましておき、残った分はラップやお椀に入れて、冷凍庫または冷蔵庫に入れて保存しています。

照明

電球をLEDに変える

白熱電球はLEDの6〜10倍ほどの電力を使います。

また、寿命は白熱電球が約1000時間のところ、LED電球は4万時間とものすごく長持ちです。

使わない電気はこまめに消す

照明を消すことが習慣になると、確実に節電になります。

もし消すのが億劫だと感じるのであれば、自動で電気をつけたり消したりしてくれる物を導入するのがおすすめです。

掃除機

部屋を片付けてから掃除機をかける

掃除機をかけながら物をどかしていると、無駄な消費電力が生じてしまいます。

そのため、あらかじめ邪魔な物は上にあげたり、避けたりしておくようにしましょう。

場所によってモードを切り替える

フローリングや畳は「弱」または「標準」、カーペットは「強」が適切です。

その他に、自動でモードを切り替えてくれる物がある場合は、自動モードを使ってみるのもおすすめです。

ゴミパックやフィルターはこまめに掃除

ゴミが掃除機内に溜まりすぎていると、吸引力が落ちてしまいます。

そのため、こまめにゴミは捨てるようにしましょう。

また、フィルターに埃が溜まっていることも吸引力が落ちる原因になるので、こまめにチェックすることが大切です。

まとめ

以上、忘れがちな節電方法を紹介しました。

一度見直して、一緒に節電していきましょう!

コメント

',Y.captions&&l){var u=T("figcaption");u.id="baguetteBox-figcaption-"+t,u.innerHTML=l,s.appendChild(u)}n.appendChild(s);var c=T("img");c.onload=function(){var n=document.querySelector("#baguette-img-"+t+" .baguetteBox-spinner");s.removeChild(n),!Y.async&&e&&e()},c.setAttribute("src",r),c.alt=a?a.alt||"":"",Y.titleTag&&l&&(c.title=l),s.appendChild(c),Y.async&&e&&e()}}function b(t){var e=t.href;if(t.dataset){var n=[];for(var o in t.dataset)"at-"!==o.substring(0,3)||isNaN(o.substring(3))||(n[o.replace("at-","")]=t.dataset[o]);for(var i=Object.keys(n).sort(function(t,e){return parseInt(t,10)=1?(M--,y(),C(M),t=!0):Y.animation&&(A.className="bounce-from-left",setTimeout(function(){A.className=""},400),t=!1),Y.onChange&&Y.onChange(M,V.length),t}function y(){var t=100*-M+"%";"fadeIn"===Y.animation?(A.style.opacity=0,setTimeout(function(){j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t,A.style.opacity=1},400)):j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t}function v(){var t=T("div");return"undefined"!=typeof t.style.perspective||"undefined"!=typeof t.style.webkitPerspective}function w(){var t=T("div");return t.innerHTML="","http://www.w3.org/2000/svg"===(t.firstChild&&t.firstChild.namespaceURI)}function k(t){t-M>=Y.preload||m(t+1,function(){k(t+1)})}function C(t){M-t>=Y.preload||m(t-1,function(){C(t-1)})}function x(t,e,n,o){t.addEventListener?t.addEventListener(e,n,o):t.attachEvent("on"+e,function(t){(t=t||window.event).target=t.target||t.srcElement,n(t)})}function E(t,e,n,o){t.removeEventListener?t.removeEventListener(e,n,o):t.detachEvent("on"+e,n)}function B(t){return document.getElementById(t)}function T(t){return document.createElement(t)}var N,A,L,S,P,F='',H='',I='',Y={},q={captions:!0,buttons:"auto",fullScreen:!1,noScrollbars:!1,bodyClass:"baguetteBox-open",titleTag:!1,async:!1,preload:2,animation:"slideIn",afterShow:null,afterHide:null,onChange:null,overlayBackgroundColor:"rgba(0,0,0,.8)"},j={},X=[],M=0,R={},O=!1,z=/.+\.(gif|jpe?g|png|webp)$/i,D={},V=[],U=null,W=function(t){-1!==t.target.id.indexOf("baguette-img")&&g()},G=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,h()},J=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,p()},K=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,g()},Q=function(t){R.count++,R.count>1&&(R.multitouch=!0),R.startX=t.changedTouches[0].pageX,R.startY=t.changedTouches[0].pageY},Z=function(t){if(!O&&!R.multitouch){t.preventDefault?t.preventDefault():t.returnValue=!1;var e=t.touches[0]||t.changedTouches[0];e.pageX-R.startX>40?(O=!0,h()):e.pageX-R.startX100&&g()}},$=function(){R.count--,R.count